3.農地転用に関する申請 Application

農地転用許可申請に必要な添付書類

農地転用許可申請に必要な添付書類(市街化調整区域内)
受付締切日:毎月20日

◆ 転用許可申請をする場合に、次のことについて事前に確認してください。

確認事項
◎転用申請地が一般地(白地)又は農用地の利用計画変更(農振除外)が決定された
土地であること・・・・・・・・・・・・・・・・・【農林水産課】
◎譲渡人との相続税、贈与税及び農業者年金との関わり・・・・【農業委員会】

◆ 転用許可申請する場合に、転用申請書の他に次のような書類が必要です。
添付書類
□委任状(申請者以外が申請手続きをする場合)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・各1通
□全部事項証明書(土地登記簿謄本)
(法務局から申請時3ヶ月以内のもの)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1通
□案内図(ゼンリン地図等の申請地の近隣が分かる住宅地図)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1通
□管内図(申請地が市のどの部分に位置するかが分かる広城地図)・・・・・・・・・・・・・・・1通
□字図(法務局から)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1通
□土地利用計画図(建物・施設の配置及び排水計画を入れた図面)・・・・・・・・・・・・・・・1通
□縦横断面図(護岸・土留含む)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1通
□建物・施設の平面図・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1通
□建物・施設の立面図・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1通
□承諾書(申請地に隣接して農地がある場合は、農地の所有者及び耕作者から)・・・・・1通
□見積書・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1通
□資金証明(申請締切日の属する月の預金残金証明書、融資証明書など)
 <全体計画に係る事業費が500万円以上の場合>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1通
□事業計画書(転用目的が資材置場、店舗、健売分譲住宅等の場合)・・・・・・・・・・・・・1通
□契約書(賃貸借、使用貸借等の権利を設定する場合で、その写し)・・・・・・・・・・・・・・・1通
□印鑑証明書(5条申請の場合で、譲渡人(貸人)から)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1通
□住民票謄本(5条申請の場合で、譲受人(借人)が市外居住者の場合)・・・・・・・・・・・・1通
□確約書(転用目的が資材置場、駐車場など開発許可を要しない場合は
      建築課へ確約書を2部提出し、うち1部を提出)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1通
□土地改良区の意見書(申請地の地目が田で、土地改良区の受益地区内の場合)・・・・1通
 次の書類を付けて下記の金額を先に納入して下さい。
・佐賀土地改良区内土地改良区の意見書    転用決済金 1m2当り 67円
                通知書(筑推協へ)  転用負担金1m2当り 33円
・佐賀東部土地改良区内
             土地改良区の意見書   転用決済金1m2当たり180円
※法人の場合は、下記の書類もあわせて必要となります。
□法人登記簿謄本・・・1通 
□定款又は寄付行為・・・1通
□法人の印鑑証明・・・1通