1.建設業許可申請 建設業の許可申請

佐賀県・建設業の皆様へ

 この内容については、国・県の連絡を元に掲載します。
建設業の変更・更新・新規を含めこのページを確認の上、建設業の仕事に活かしていただければと願っております。これからは県の方から連絡が入りましたら、逐次・掲載の運びといたします。 この掲載は業務案内となっておりますが、別の所にあります。「建設業の皆様へ」と併用いただければ、幸いです。
 皆様のお役に立つことを願っております。

参考資料

●建設業の皆様へ
建設業法で規定する「経営業務の管理責任者」及び「専任技術者」を下記の者に選任することができませんので、ご注意くdさい。
(1)公共工事の「現場代理人」
(2)工事1件の請負代金の額が2,500万円(建築一式工事である場合は5,000万円)以上の公共工事及び公共性のある工事の「主任技術者」又は「管理技術者」
もっと詳しくは、こちらへ→建設1

●建設許可申請書及び添付書類一覧
建設2

●建設業許可申請等の際に提出が必要となる書類の見直し等について
建設3

個人事業主の方は決算変更届を提出する際に確定申告書の控えの写し等を添付して頂きます。
建設4

●更新及び追加申請時の取扱いを一部見直しました。
建設5

●決算変更届未提出業者の許可更新フロー
建設6

●許可を受けた建設業者の皆様へ
建設7

●建設業者(個人)の事業承継の取扱いについて
建設8

●建設業許可の取扱いについて
建設9

●営業所における専任の技術者の取扱いについて
建設10