ブログ blog

行政書士試験日

2009年11月10日 (火) 21:23
行政書士試験日今日一日は緊張の1日だったみたい、考えて見ると、最初の試験監督員の時は厳粛で緊張の連続だった気がする。今も緊張はあるが人間慣れが出てくるとどこかに油断が生ずる、小さいことではあるが、いくつか問題点が生じた、私が生きてきて今をかえりみるといいことも悪いことも点在し人生とはそんなものかと思うこともある、しかし自身いろいろな積み上げが現在であり、努力の結果もあれば、手を抜いた部分、我が儘ですごした部分、これがこうならなかった、これがこうできなかった、それもこれも自分である。言い訳ばかりしていると、起死回生の一手がなかなか見えてこない、自分自身の非を認めるのは非常に勇気のいることだ、行政書士の試験日に、原点について少し考えてみた、このことは次回少し触れてみたいと思う、今は多くの受験者の合格を祈りながら

トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

パネルディスカッション 20...

高齢化社会を迎え家族のあり方などについての公開ディスカッション2­0­0­8­年1­0­月1­1­日(土)佐賀市文化会館ホールパネルディスカッション佐賀県行政書士会司会赤司久人(佐賀県行政書士会会員)大草秀幸さん(佐賀県立女性センター・アバンセ館長)「漂流家族」では、寅吉役脚本塚本先生のご友人今回のシンポジュームで、皆さんが『D­V­』について、もっと知り・考えてもらえればと思う。三苫紀美子さん(佐賀県地域婦人連絡協議会会長)古川清さん(佐賀県老人クラブ連合会会長)田崎エミさん(D­V­被害者支援「黄色いリボン」代.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。