ブログ blog

今が大事だ

2009年09月13日 (日) 23:10

今が大事だすっかり秋らしくなってきた。これは宝来山のすいれんです。精一杯の花もすぐ枯れてしまいます、でもその花はすばらしいと思います。花を咲かせようとしても咲ききれないものもあるだろうに、このところ体調がいまいちで。そうするとなぜか少し弱気になる。若い頃はそんなことを考えなかったんだけど、そんな時に限ってそちらの悪い情報が多く入ってくる。先日東京で少し具合が悪くなった。京都の姫田さん、東京の中西さんが面倒を見てくれました。また徳島の小林さんが心配してきて、電話・薬をいただき、福岡の梅林さんも電話をくれた。なのに次の日もまた飲みにいく、帰って薬局で胃の薬をもらって数日したらまた東京へ出向いてのみに行く、帰ってきて飲食・暴飲暴食で次の日は朝から調子が悪く食事も一日だめで午後から3時間くらい横になった。トイレも5回くらい行った、おまけにこんな時に限って痔まで悪くなり血がにじむ、こうなるといらぬことを考える。昨日も家内の友達が動脈瑠の破裂で持ち直しはしたみたいだが、面会禁止・こうなってくると、今がいかに大事かということになる。いろいろなものが明日ではだめだという気持ちになる。これはいい事と捕らえて逆転の発想でいければいいけれど、そう思える今日この頃となった・・・・・


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

あらすじ (1) 祖父の死

物語は夫婦のトラブルから始まります。1­-­1­.­失業中の夫は鬱憤を妻へのD­V­家庭内暴力で晴らします。酒を浴びる夫一郎夫を嗜める妻美和子家業の農業では生活ができない!建設業の会社に就職も、リストラで、失業者に。やりきれない思いの一郎心を痛める美和子ここから物語が始まります。1­-­2­.­楽しい家族団らん。古川家のおじいちゃん寅吉寅吉はとても陽気で朗らか、三味線も歌も最高。そんなおじいちゃんが大好きな孫の和樹(一郎の長男)麻衣子(一郎の長女)※本当に歌はお上手でした。孫の和樹は、寅吉と約束をします。古川家.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。