ブログ blog

高塚観音へ参拝

2009年07月13日 (月) 00:04
高塚観音へ参拝今日は三夜待で高塚観音様参拝にそして黒川温泉へ他にもありますが日帰りパックでした、今日はまず高塚観音様参拝から、ここには31年前に仕事の成功祈願にまいりました、そして本日の私があります。ここは多くの願いは無理だけどひとつは叶えて戴けると云う言い伝えがあります。まず下の方の鳥居をくぐり途中、手を洗い口を濯ぎ線香と蝋燭を求めローソクに火をともし線香に火をつけて中央に線香をおき、煙を手で体に求めて体を清め祈願します。更に階段を上り写真の本堂にて祈願します、これを右回りに回り本堂の裏に丸い石がありこの石に触れながら祈願します。その後霊水をいただきまして再び本堂に参拝し階段を降ります、途中吊鐘があり煩悩を払いながら一回突いて、心を鎮め晴れやかな気持ちで帰途に就くことが大事です。私はと言いますと高塚観音で朱印帳に記帳していただき今までの胸の遣えがとれた気がします。この後の行程は後日に少しだけ書き込みたいと思っております。いい一日でした。

トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

観客の声

友達に誘われてきました。行政書士がするというので、行政書士をアピールされるのかと思ったけど、実際の内容は、身近な内容で。行政書士も出てきたが、それ以上に、遺産・暴力問題の身近さが気になった。(40代女性)感動しました。最後ハッピーエンドで、良かったと思う。現実的にはどうだろう、って。思ってしまうから、考えるよね。(50代女性)男の子役が、女の子?だった事が一番気になった。なんで、男の子じゃなかったのかが、一番気になって・・(20代男性)『行政書士』がテーマじゃなくて、『家族愛』がテーマの劇だった。行政書士っぽくなくて、劇としてとても見易かった。(20代、女性)新聞を見て、きました。D­V­、相続問題の考え方のきっ.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。