ブログ blog

☆企業メセナ協議会・総会

2009年05月15日 (金) 21:52

企業メセナ協議会・総今日・佐賀県企業メセナ協議会総会に出向いた。このメセナ協議会とは文化活動の支援を行っている団体である。この会がスティタスであるがゆえに、この世の中不景気の現状では、そこそこ社会貢献が出来る内容の会社じゃなければ経済的には辛いのかもしれない。支援金援助をおこなったり奉仕をしている団体である。総会もさることながら、講演もすばらしかった。演題が[漢方的健康観]漢方から見た健康に対する見方、世界的に見ても日本の元禄時代の食生活が一番良いとアメリカで報道され一躍とりただされるようになった。[心・食・物・休・環]が基本であるとの話に始まった。身上不二、つまり季節のものを食しなさい。夏は体を冷やすもの冬は体を温めるもの植物も自然の摂理もそうなっているとの事。主+人+良=主食  一物全体つまり野菜も玄米も小魚も丸ごといただければ丸ごとの栄養があるとの考え方。西洋とは少し違う点である。少食少飲多動つまり少なく食し少し水物を飲み多く体を動かすとか、心身一如とか本当はサプリメントは余りすすめないとかその理由はいくつもの物が重なって栄養が変わったりするメカニズムが解明されていないとか。整・体・観(小宇宙)と同じだとか、天人合一[陰・陽・平・衡]バランス必ず陰と陽が平衡が一番いい、男が陽なら女は陰とか太陽があり月があるとか、裏と表だとかバランスが整ったほうが一番いい、体には小豆とかぼちゃを一緒に煮込んだものを戴くといい、癌とは品物を山ほど取るからなるとか・地球が出来て46億年・生命誕生はアメーバーから35年そして私達は20代さかのぼると100万人の祖先27代さかのぼると一億人を越す先祖がある。一つでもかけていればあなたは存在しない、今、現在・自らの命を大切にしなければと思う、又血圧が高い人は高麗人参を飲んだらだめだとかアレルギーの人は水を呑み過ぎないようにとか複式呼吸をしなさいとか盛りだくさんの内容で考えさせられた。こんな書き込みで皆さんに少しは参考になったかなぁ・・・・・


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

観客の声

友達に誘われてきました。行政書士がするというので、行政書士をアピールされるのかと思ったけど、実際の内容は、身近な内容で。行政書士も出てきたが、それ以上に、遺産・暴力問題の身近さが気になった。(40代女性)感動しました。最後ハッピーエンドで、良かったと思う。現実的にはどうだろう、って。思ってしまうから、考えるよね。(50代女性)男の子役が、女の子?だった事が一番気になった。なんで、男の子じゃなかったのかが、一番気になって・・(20代男性)『行政書士』がテーマじゃなくて、『家族愛』がテーマの劇だった。行政書士っぽくなくて、劇としてとても見易かった。(20代、女性)新聞を見て、きました。D­V­、相続問題の考え方のきっ.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。