ブログ blog

あり方検討委員会

2008年11月27日 (木) 23:04
あり方検討委員会11月26日のあり方検討委員会が開催され先に行われた、理事会で審議され質問として上がった事項を今一度理論と現場の立場から検証確認した、また会長の要望も踏まえ法改正に向けて2つの懸案について検討した、まだまだ問題が多いので資料を集めて改めて協議する事とした、浅野委員長、遠田、戸高次長、野崎委員、中山委員、事務局次長野田、清水、小島、途中宮本会長が加わり途中退席された。ご苦労様でした。

トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

観客の声

友達に誘われてきました。行政書士がするというので、行政書士をアピールされるのかと思ったけど、実際の内容は、身近な内容で。行政書士も出てきたが、それ以上に、遺産・暴力問題の身近さが気になった。(40代女性)感動しました。最後ハッピーエンドで、良かったと思う。現実的にはどうだろう、って。思ってしまうから、考えるよね。(50代女性)男の子役が、女の子?だった事が一番気になった。なんで、男の子じゃなかったのかが、一番気になって・・(20代男性)『行政書士』がテーマじゃなくて、『家族愛』がテーマの劇だった。行政書士っぽくなくて、劇としてとても見易かった。(20代、女性)新聞を見て、きました。D­V­、相続問題の考え方のきっ.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。