ブログ blog

漂流家族、慰労会

2008年11月08日 (土) 11:09
漂流家族、慰労会昨日はお疲れさまでした。終演は今日の午前1時20分を過ぎていました。帰る頃は小雨になっていました。さて本慰労会は、司会の赤司副会長から始まり会長の挨拶、漂流家族参加者への感謝状授与そしてアルバム記念写真の贈呈、その後の盛り上がりはまるで同窓会、出演者が一番印象に残っている言葉を再現してつないで行く(笑)の中に終始しました。またそれぞれの話しに花が咲き帰ろうとする者もなく楽しい懇親会となった、劇事態に参加しなかった私を始め幾人かは少し寂しい思いをしました。その後も二次会、三次会と続きそれでも名残惜しい時間となった、関係者の皆さん本当にありがとうございました。又隠れたスタッフの皆さんにも頭が下がります。ありがとう、またお疲れさまでした。

トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

パネルディスカッション 20...

高齢化社会を迎え家族のあり方などについての公開ディスカッション2­0­0­8­年1­0­月1­1­日(土)佐賀市文化会館ホールパネルディスカッション佐賀県行政書士会司会赤司久人(佐賀県行政書士会会員)大草秀幸さん(佐賀県立女性センター・アバンセ館長)「漂流家族」では、寅吉役脚本塚本先生のご友人今回のシンポジュームで、皆さんが『D­V­』について、もっと知り・考えてもらえればと思う。三苫紀美子さん(佐賀県地域婦人連絡協議会会長)古川清さん(佐賀県老人クラブ連合会会長)田崎エミさん(D­V­被害者支援「黄色いリボン」代.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。