ブログ blog

【かずおの掲示板】師走になっても基本は基本

2003年12月01日 (月) 16:03

何事にも基本というものがある、人は寝て、起きて、飯を食い、体を動かし更に食しと、宇宙の大原則の中に生きている。ゴルフに行って来た、これにも原理・原則は一つで、言葉は違えど、理論は。基本は同じである、本当は世の中、単純であるそれなのに人々が複雑にしているのである、世の中で必要なものは . まず健康です。それに、お互いを思いやる優しい心です、それにお金があればよりいいのですがお金があればいいなんて不謹慎なと言われるかもしれませんが、現実にはお金が必要なのです、お金がないと私にとって-つだけいやと言うか、不愉快な事があります。それは、いやなやつに頭を下げないといけない現実もあるからです、こいつとは、どうしても波長が合わないと思いながら、こうしないと商売にならないからなあと、我慢している自分があるからです、だから私にとってこの三つのことが原理・原則でもあります。そうでないと、いやな人に、いやと言えませんね、いやな人に頭を下げることもなく楽しく生きられるこんなに幸せなことはありません、そうです、すっきりできません。皆がやさしく、健康で、お金もちなら幸せと思いませんか、こんなに、すっきりしていてシンプルで基本的なものはないのではないでしょうか、これ以上も以下もありません。最近というより、この方、私がホームページに書き込んでいることは、実のところそんなに多くの内容があるわけでもなく、書き込むことに苦労してます、だってそれは一つの摂理に理屈を並べているに過ぎないのではないのかと心しております。人がこの世に存在するようになってから、何がどう変わったのでしょうか、ただ、人の心が変わり、現在の生活があるのではないでしょうか、なぜならば、人には欲があるからです。その欲がなすままに生きているからです。人のことはかまっていられない。. むかしは、大根が取れた、漬物ができた、何々の野菜がと近所におすそ分けがあり、人のものを盗ることもなく、おこぼれは近所にふるまわれた、今は米や果物まで自分が食べる以上に盗るドロボーがいる、寂しい世の中になりつつある、こうして世の中滅びていくのです。

建設業者に経審と基本経営について講演をしたい

題目は、建設業における経審と基本経営佐賀の皆さんには、経審の主観点数についての講演と同時にできたらと想う日々でもあります。私もたびたび講演をやることはできない、それが職業でもない、それでもとかきたてられている心があるからです、今一度、原点に戻り、あるべき姿を模索していただき自分のそして家族・地域社会の発展と幸せを探していただきたい、幸せがあるだけ苦い想いもしなくてはいけないのです、その苦しみの中にわずかの幸せがあるのです。改善すべきは改善すべきでそれを怠れば、いつか必要でないと切り捨てられます。
〔皆さん、この戦いは、長く続くのです . ひたすら基盤を作ることです〕

【今月の一言】
笑顔は相手も自分も幸せになる

自分が人に好かれる、うれしくて笑顔になる、その笑顔が連鎖して更に多くの人々に笑顔が広がる、そういう、いい病原菌になることです、商売もここにはなにか楽しいことがある、笑顔に接することが出来ると感じただけで、人々は集まってくるのです、だからと言って作り笑顔ではなく、心から笑顔が出てくる。そうありたいもので . そうでなかったら、いつしか人は遠ざかって行くものです。だから、自分も・相手も楽しい、そうであればお互い、良い方向への転換です。

改善の法則

この世に完壁は存在するのではない完壁な神様もいないのです。神それはあなたの心だからです。完壁と思っている人ほど人を泣かしているのかもしれません、神様はいい事も悪いこともその人の想いの中にあるのです、だからいい神も。わるい神もいるの」口です、神はそういう心の動きにつきあっているのです。. 人はこの世で修行をしているのです、というより人は完壁に出来なかった部分を改善していけばいい、ただそれだけのことです薄笑顔でも何でも少しづつ改善して行けばいいのです、仕事でも、何でも少しづつ改善して行けばいつか大きな改善となっているのです。

>>タイトルで検索に戻る 

   


 


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

あらすじ (1) 祖父の死

物語は夫婦のトラブルから始まります。1­-­1­.­失業中の夫は鬱憤を妻へのD­V­家庭内暴力で晴らします。酒を浴びる夫一郎夫を嗜める妻美和子家業の農業では生活ができない!建設業の会社に就職も、リストラで、失業者に。やりきれない思いの一郎心を痛める美和子ここから物語が始まります。1­-­2­.­楽しい家族団らん。古川家のおじいちゃん寅吉寅吉はとても陽気で朗らか、三味線も歌も最高。そんなおじいちゃんが大好きな孫の和樹(一郎の長男)麻衣子(一郎の長女)※本当に歌はお上手でした。孫の和樹は、寅吉と約束をします。古川家.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。