ブログ blog

【かずおの掲示板】資本主義と規制援和

2003年03月01日 (土) 18:05

当たり前のことを当たり前に何気なく行う、これが商売のこつである。人はこの当たり前のことがいかに出来ないか、思案のしどころである。ただ日々笑顔で素直に対応すれば貴方は達人だ、そうでしょう。資本主義の世の中は金持ちの世の中である。規制緩和とは強者が生き残ると言うことである。資本主義の世の中にはとてつもない金持ちがいるのである5億とか10億とかそんなものは金持ちとはいわない、小金持ちと言う,貴方も逗貴方も.貴方も貧乏人なのである、それなのに少し金があり、ブランド商品を買ったり、良い車を買ったり.美味しいものを食べたりしているといつか金持ちになったと錯覚してしまうのである、だから皆中流と思いこんでいるのである。まあそれだけ今は日本が豊だと言うことだろう。不景気に伴い、そこにやってきたのが、規制緩和である。縁規制緩和と言え(ま間こえは良いが.厳しい戦いの場である。役人は規制緩和の中に天下り先を作り、そこに職を求める、だがその役人も地位と収入のあるものだけが天下るのであり、大半は切り捨てなのである。それではなぜ規制緩和が厳しいかというと、今までいろんな規制の中でいろいろな職業が成り立ってきた、相乗りはなく金持ちもそれなりであった。しかし、その規制がはずれる、つまり足かせがとれたので自由になれるウミガメが卵から孵化し喜び勇んで大海原へ向かうのである、そこには蝿数多くの危険が待ち受けているのであるが稀そこには気づかないのである。数多くの天敵の食料になるのである、でも彼方に大海原があるのである。建設業界もそこに-歩踏み出したのである、金持ちはより一層金持ちになるために、大金持ちが金に飽かせて相手がつぶれるまで仕事を落札すれば後は独り舞台である、それを待ち受けている_握りの者がいる。そういう激しし'戦いの場に立たされたのである.しかしまだ気づかない。規制は緩和されたのだからもっともっと緩和されるのだからと手ぐすねひいて、あなた方の仕事を取り込もうと手ぐずね引いて待っているのである、知恵もない、力もない金持ちが金に物言わせ有無を言わせず襲いかかるそんな時代に突入したのである、その激しい時代だからこそ自己責任の時代であり、又、更には生産性のない高齢化福祉社会に突入するのである承.魁′だが、まだまだ日本は元気なのである、この先は自分の決断で決まる。

笑顔で、商売・笑売、行動が一番

笑顔が一番、笑顔で接すれば誰も怒る者はいない、さあ笑顔商売・商売といいながら下向いた暗い気持ちで商売しても成功はない、それは皆さんも承知のはずだ、そうでしょう。ある食堂の店長が、客がこないから気を消していると答えた。暗いと陰気だし、つぶれているのではと、客は寄りつかない。近気をつけて、明るくし、来る客を明るい顔で迎えることだ,客がこないと、食材をへらす、味が落ちる、心の商売が出来ていない。お客の立塙に立って、自分が玄関から客としてはいって来ることを想像すべきだ、だから笑顔で商売・これが本当の笑売。厳しいと言う言葉にタメ息では、誰もそこには寄りつかない。先頃の研修会と言うより講演の中で、出てきた話、ある大学の教授式が、生徒をドンドン怒らせピークに達するまで怒らせた、そしてその吐く息を袋に詰めいっぱい詰めて持ち帰った、それを乾燥させると茶褐色の粉になるそうです、その粉をマウス(ねずみ)に注射をしたら何秒もしないうちに死んでしまうそうです、先生何でこんな研究をするんですかと訪ねたら、人間は自己を守る免疫もあるが人を殺す毒素も作ることが出来る、だから愚痴ばかり言って、マイナス思考の人又怒っている人のそばには近づくなと言うことを研究している、だから皆さんも笑顔で明るい人の元に集いなさい、そうすれば自ずと自らの回りにいい人が集まるようになる、そんな研究をしているとのこと【皆さんはどこのグループに所属していますか】

【今月の一言】2月は逃げ月と言うがもう過ぎた。

多忙で苦しい日々は過ぎた。むかしから2月は商売と無縁に近く暇な時期だった。今は違う、情報化時代に置いていつも臨戦態勢にある、戦いの場はいつも目の前にある、自らの知恵と創意で囲組となろう、太陽が目の前に姿を現した、さてどうします。元気で笑売・笑顔で笑売。一人一人が元気になろう、その一人一人が元気になればその地域は元気になり、活力がみなぎる、人は皆回りに同調する、暗い人の回りは暗くなる、美人の回りには人が集まる。良い物、楽しい者、いい気分にさせる者、そこIこ人は集う。貴方がその中心に立つのです、立たなければいけないのです。

 

>>タイトルで検索に戻る 


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

スケジュール一覧

­0­1­1­年1­月スケジュール2­0­1­1­年2­月スケジュール2­0­1­1­年3­月スケジュール2­0­1­1­年4­月スケジュール2­0­1­1­年5­月スケジュール2­0­1­1­年6­月スケジュール
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。