ブログ blog

【かずおの掲示板】これからの経営者に、、、

2001年10月01日 (月) 17:51

これからの経営者に求められるものは(3)

これからの経営者に求められるものは会社に期待するのではない、自らに期待するいま、自らの給料の分仕事をしているのかを間うて見ろ500万円の給料とりは、1日に2万円これは純益であります。この人は1日に7万円の仕事をしないと赤字です、車代も健康保険も、労災も事務所経費も、営業費も、すべてにかかってきます、仕事のない曰も経費です。あなたは、1分間50円、経費まで入れたら1分間175円です、いかがですか。経審の結果が出た、この結果を見て経営者は喉元過ぎれぱの傾向にある。経営者は今年は隔年の時露ランク付けばない、赤字でも良いから始まり、ただでさえ売上ダウン、利益の停滞.なのに気を緩めてしまう、厳しさがたりない、従業員には愚痴が出る、いずれにしても社長も、社員も自らの行いがここにある。自己責任の時代に入った、銀行選びに始まり、更に不良不適格業者の排除、下請業者の選別、元請業者の選別がこれから問われていくことになるでも今はそれI所ではない、だからこそ自己責任の意味は深く重い、失業者338万人佐賀県の就労者とてもこんな人数の比ではない、海外旅行は最高にのびている、その人達も何れ気がつくその時は、すでに遅く、元の生活が楽であればあるほど、その人の生活は辛くなる。さあ自己責任が問われる、新たなる経営基盤の確立、それを結果として見るのが、経審の結果だ。 

【今月の一言】命を賭けている、会社は遊びなのか、仕事なのか、天職か

経営者は何をすべきか求められている、しかし何も出来ないしない、それなら-介のサラリーマンとして生きた方がいい大成もなければ失敗も少ない今月は暑い、熱している、例年と違いストレスがありませんか。事務所は明るいですか、それとも暗いですか。この時期、元気が必要です、底辺からファイトです。会社が倒産するとき、職員は他の会社に勤める会社は破産、社長は死ぬしかないこの道、リスクを背負う、如何でしようか。だから、おまえ達は俺の云うことを聞け、おまえ達も命を賭けてみろ、ひと言。

 

>>タイトルで検索に戻る 


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


経営に限界感じた経営者の方はかなり多いと思います。末期症状で延命しても、被害者が増えるだけで、社長さんにとっても好ましい状態ではありません。 参考までに当社のホームページを覗いてみてください。きっとプラスになる情報だと思いますよ。
by (株)インフォドリーム | 2009年10月09日 (金) 11:58
経営に限界感じた経営者の方はかなり多いと思います。末期症状で延命しても、被害者が増えるだけで、社長さんにとっても好ましい状態ではありません。 参考までに当社のホームページを覗いてみてください。きっとプラスになる情報だと思いますよ。
by (株)インフォドリーム | 2009年10月09日 (金) 11:56

Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

佐賀県・建設業の皆様へ

この内容については、国・県の連絡を元に掲載します。建設業の変更・更新・新規を含めこのページを確認の上、建設業の仕事に活かしていただければと願っております。これからは県の方から連絡が入りましたら、逐次・掲載の運びといたします。この掲載は業務案内となっておりますが、別の所にあります。「建設業の皆様へ」と併用いただければ、幸いです。皆様のお役に立つことを願っております。
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。