ブログ blog

決断の重さ・決め時

2016年12月24日 (土) 15:43
今年も後わずか

想い・利害、欲、一つの答えを完璧にとの思いとは裏腹に決断をしなくてはいけない、目先にとらわれず、全体をとらえての決断、完ぺきではない、確かに自分に都合のいいように運ぼうとしてままならないと愚痴が出る、文句が出る、今あるものが、いつまでもあるわけはなく、贅沢を一度味わえばさらに楽と贅を求める、いつの時代も、どの事業も、いつどうなるかわからない、郵政・JR・農協、そんなものでも、いくら反対しても、国の政策の中で維持できなくなるものもある、そのことを思い浮かべながら、日々思案・試行を重ねる、自分勝手な思い込みは避けるべきである、厳しい批判や忠告でも、喜んで、素直に受け入れる度量も自分を大きくする要素でもある、すべて人は約束事の上に成り立っており、またその信用、信頼の上に成り立っている、その一つが崩れ始めると、自分を失っていく、そして崩壊につながる、しかし物事には決め時があり、すべての面で都合よく運ぼうとする、欲の心を改めることも、また、何かを捨てあきらめることによって、最良の決断ができることもある、会議・実情実務の処理などで決め時が発生し、選択の機会を逃し、悔いを残すことにもなる、眠れぬ、、数日で何キロも痩せる、一人でも多くの意見を、そして時間と戦い・決め時、そして決断の重さを思い知る、今すべての重圧がある、頭をさげることも、これから出てくる、でも決め時は間違っていない、後は説明と時が、そして人が判断する、そう言う事を素直に受け入れる自分でありたい。


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

いよいよ 本番

いよいよ本番最後の仕上げです・・・・・・・。出演者、スタッフ、など全ての関係者で舞台の神様へ成功を祈って合掌。成功を祈って乾杯!全員気合を入れて・・・頑張るぞー・・・・・・・いよいよ本番です。
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。