ブログ blog

当たり前の事

2016年02月27日 (土) 20:11
当たり前の事

はや・二月半ばが過ぎ、東京プリンスホテル前の河津さくらが咲いている。静岡でも河津桜が満開と聞く、そんな中、自分の置かれている存在の評価を考えるとき、やはり今までの日々の積み重ね、何かを得るときに、何かを失うこともある、ただ、かたくなに貫けば、道は開けるものかも、しかしどこにも答えがない、でもやっぱり、今の自分は自分で作り上げたもの、おぎゃっと生まれて以来どう生きてきたか、怠けたら怠けたように・努力したら努力したように、それでも努力していると思っても、努力に当たる場合と、そうでない場合がある。そんな日々の決断・積み重ねこそが今の自分である・人にないものを私は持っているし、また人が持っている、いいものを、私が持てていないものもある、ここは、それぞれが、そのことを認め補完しあえれば楽しいし、互いの信頼にも通じる。私はその一歩を今また、新たに歩き始めた、この瞬間の積み重ねで自分の未来と人生を形づけていく仲間とともに・・・・・・


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

あらすじ (1) 祖父の死

物語は夫婦のトラブルから始まります。1­-­1­.­失業中の夫は鬱憤を妻へのD­V­家庭内暴力で晴らします。酒を浴びる夫一郎夫を嗜める妻美和子家業の農業では生活ができない!建設業の会社に就職も、リストラで、失業者に。やりきれない思いの一郎心を痛める美和子ここから物語が始まります。1­-­2­.­楽しい家族団らん。古川家のおじいちゃん寅吉寅吉はとても陽気で朗らか、三味線も歌も最高。そんなおじいちゃんが大好きな孫の和樹(一郎の長男)麻衣子(一郎の長女)※本当に歌はお上手でした。孫の和樹は、寅吉と約束をします。古川家.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。