ブログ blog

前向きに・ひたすらに

2016年01月24日 (日) 10:01
前向きに・ひたすらに

1月も半ばが過ぎ、24日の朝・一面の銀世界会議があるのに動けないのかと思い描いて・・・・・さて今月は東京・長野・新潟・福島・愛知・埼玉・群馬・東京、諸々の賀詞交換会、単位会会員の皆さんと良い意見交換することができた、期待されていることに責任の重さを感じた。そして正副会長会・常任理事会・理事会と続いた、理事会では前向きな意見を求めたが対案もなく、現状維持、偏らず、もっと多くの意見を聞きたいとの意見が終了後数人から聞かれた、前回からの懸案協議事項にもかかわらず、法改正項目も四月の理事会までも待てない、法改正から一年半更に四か月を要することはできない、OSSについても前回提案で交渉していいかと問うたら会長も・理事会も責任はとれない、総会しかないとの意見で終結し、今回はその逆で何の交渉をしているかと問われた、それでも最善を尽くすしかない、対案もなく言い放し、国会で言われているように、対案と説明がほしい、難しいものを簡単に、しかし、現状はその逆、人間の欲が出る、中期的に眺めてみればわかることだと思うが、私に対してなのかどうなのかわからないが、愚直に人の意見に耳を傾けながら、更なる方向を見出し、理想論にならぬよう実行したい。


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

佐賀県行政書士会-会員の声

今年入会したばかりの会員ですが、入会した時には、もうすでに今回の話は進んでおり、「そんなことをするんだ」と、思いました。社会貢献の為にと、口では言うが、実際どういうことをするのか。佐賀県行政書士会は、社会貢献という事を実行している事が凄いと思う。(40代男性)佐賀県行政書士会は、(全国で)一番会員数が少ない。なのに、全国に先駆けて、全国初のこの取り組みをするということは、とても素晴らしい事だと思う。(30代女性)保守層の多い、佐賀で、全国初の取り組みを考え、そして実践できた事自体が素晴らしい事だと思う。(30代女性)
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。