ブログ blog

私への戒め

2013年04月07日 (日) 09:17
私への戒め

最近の自分は、年齢を気にしながら年老いていくだけなのか、過去の成功を自慢していないか、その成功も日々の努力を怠っていなかったからできたのではないか、努力の積み重ねが自信と成功につながったのではなかったのか、どこに行くにも、何か目標に向かうにも第一歩を踏み出さねば、そしてその先一歩一歩努力を積み重ねるしかないのではなかったのではないのか、日々目の前にある、何もない平凡なことが重要だったではないか、そう考えると・今の自分は?老人のように過去の自分に浸り、過去の栄光を夢見、過ぎ去りし日を見て、自慢していないか、そうなると問題だ、人はその人の実績以上には見てくれないのに、自分の傲慢さだけが前に出て、人は注意してくれないしアドバイスもくれなくなる、人が近づかなくなり、世間が狭くなる、やはり最初から日々の積み重ねを行うことにその鍵は秘められているのか、さぁもう一度原点に戻り、考えないと、すべてから見放される・・・・・・・・


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

行政書士としての戯言

­0­0­9­年0­2­月1­5­日(日)1­2­:4­2­日頃より全国の行政書士会会員の皆様がたにおかれましては、行政書士制度の発展に寄与して戴き、心よりお礼申し上げます。さて私たち行政書士を取り巻く環境は日々厳しさを増してきておりますが、それを不動のものにする為には日本行政書士会連合会がしっかりとした基盤を築きあげ、全国の会員に指標を示すべき立場にあるのではと考えます。そのためには行事消化の組織運営からきちんと指導できる組織運営に大きく変わっていくべきだと考えております。今までの部会・委員会ももつと進化する時期に来ていると思います。それはいつまでに何をどうすべきか、それを成したら、次にどう進むのかが問題でありますが、残念なこと.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。