ブログ blog

熊本県行政書士会・賀詞交換会

2013年01月27日 (日) 17:01
熊本県行政書士会・賀

さて、前日の申請取次実務研修会、会議と夜8時迄続き、その後、飲みに街え出た、ホテルに帰り着いたのは夜中の0時、そして朝5時50分にタクシーを予約し、早起きして名古屋駅に向かい、新幹線改札口を探していたら北山会長から遠田さんと声かけられ驚いた、そこで、同じ新幹線とわかり、朝6時20分の新幹線で一路熊本へ、熊本駅には午前10時53分に着いた、熊本の副会長、益本さんに出迎えられ日航ホテル熊本へ、そして本番・熊本県行政書士会、新年賀詞交換会が1月27日12時から開催された。熊本の加藤誠一会長の挨拶、日行連の北山会長の挨拶、続いて国会議員の行政書士推進議員連盟会長・野田毅様に挨拶を頂き、続いて総務副大臣の祝辞と盛り上がった。参加された皆さんと大いに交流を図り、祝賀会は盛会の内に閉会となった、加藤会長はじめ会員の皆さん、本当におめでとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

観客の声

友達に誘われてきました。行政書士がするというので、行政書士をアピールされるのかと思ったけど、実際の内容は、身近な内容で。行政書士も出てきたが、それ以上に、遺産・暴力問題の身近さが気になった。(40代女性)感動しました。最後ハッピーエンドで、良かったと思う。現実的にはどうだろう、って。思ってしまうから、考えるよね。(50代女性)男の子役が、女の子?だった事が一番気になった。なんで、男の子じゃなかったのかが、一番気になって・・(20代男性)『行政書士』がテーマじゃなくて、『家族愛』がテーマの劇だった。行政書士っぽくなくて、劇としてとても見易かった。(20代、女性)新聞を見て、きました。D­V­、相続問題の考え方のきっ.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。