ブログ blog

佐賀県行政書士会定時総会・会場

2012年06月24日 (日) 11:07
佐賀県行政書士会定時

佐賀県行政書士会の定時総会会場です、さる平成24年5月26日土曜日午後一時三十分から始まりました、場所は新栄東三丁目、マリトピアでの開催となりました、1、開会の言葉 2、物故者への黙祷3、会長挨拶 4、来賓祝辞 5、祝電披露 6、議長団選出7、議事録署名人の指名並びに記事運営委員の紹介8、議案審議、第一号議案・第二号議案・第三号議案・第四号議案これまでは何処にでもある最低限の議案それに第五号議案の会則改定の一部改正について 付帯決議・決定した議案について、字句の修正を会長に一任し、またやむを得ない理由による予算外の支出を理事会に一任する、  滞りなく議案が無事可決された 9、議長団退任 降壇 10閉会の言葉 これをもって佐賀県行政書士会の定時総会が無事終了し、その後、余した時間で、意見交換会・未来に対する提言、意見をいただきました。それから懇親会・二次会・三次会のコースとなり例年のように時は過ぎて行きました、会員の皆さんお疲れさまでした。
   本当にありがとうございました。 


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

観客の声

友達に誘われてきました。行政書士がするというので、行政書士をアピールされるのかと思ったけど、実際の内容は、身近な内容で。行政書士も出てきたが、それ以上に、遺産・暴力問題の身近さが気になった。(40代女性)感動しました。最後ハッピーエンドで、良かったと思う。現実的にはどうだろう、って。思ってしまうから、考えるよね。(50代女性)男の子役が、女の子?だった事が一番気になった。なんで、男の子じゃなかったのかが、一番気になって・・(20代男性)『行政書士』がテーマじゃなくて、『家族愛』がテーマの劇だった。行政書士っぽくなくて、劇としてとても見易かった。(20代、女性)新聞を見て、きました。D­V­、相続問題の考え方のきっ.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。