ブログ blog

長崎県行政書士会定時総会・北海道会定時総会

2012年06月24日 (日) 10:55
長崎県行政書士会定時

長崎県行政書士会定時総会・会場です、去る5月19日長崎県大村市で開催された。会場の風景です、私は日行連会長代理で参加し会長祝辞の代読、総会の傍聴・懇親会とお世話になりました、また北海道会の定時総会にも参加させていただきました。祝辞代読の前に少し述べた事があります。行政書士会は50周年記念には天皇・皇后両陛下を迎えての開催でした。現在では60周年行事も終えていますが、幾多の問題を解決し士業として国民に寄り添える立場を確立し、士業として弁護士さんと肩を並べられるか、またまた名称独占となっているのか、影も形もなくなっているのかと話し、100周年記念事業において、また天皇・皇后両陛下をお迎えできるそこに向かって努力を重ねていると挨拶を致しました、中身は少し飛んでいますが、皆さんにも協力を得たいとお願いしました、すると懇親会の席で弁護士の先生から日行連の副会長はすごい、決まりの祝辞ではなく堂々と主張された事にびっくりしましたとの話があり、弁護士がなくなっているかもしれないとジョークを入れ話され、つづいて、そのころには私も、日行連の遠田副会長もこの世にはいないかとも思いますが、との言葉に大爆笑となりました。私も思わず起立して笑顔で頭を下げました。弁護士の先生とは酒を飲みながら楽しい時間を過ごさせて戴きました、今度弁護士の総会が佐賀であるから、行きますよと笑顔で話されました、帯広開催でしたが、農業立地が確立し、世界には負けないと自負されていたのが印象的でした、二次会・懇親会の席ではホステスさんが帯広の女性は牛乳をいっぱい飲んでいるから、皆おっぱいが大きいとか、帯広は離婚が日本一だとか聞かされ、へえっ・・・って思いながら聞いていました。長崎・北海道の会員の皆さん本当にお世話になりました、今後ともよろしくお願いします。
 


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

佐賀県行政書士会-会員の声

今年入会したばかりの会員ですが、入会した時には、もうすでに今回の話は進んでおり、「そんなことをするんだ」と、思いました。社会貢献の為にと、口では言うが、実際どういうことをするのか。佐賀県行政書士会は、社会貢献という事を実行している事が凄いと思う。(40代男性)佐賀県行政書士会は、(全国で)一番会員数が少ない。なのに、全国に先駆けて、全国初のこの取り組みをするということは、とても素晴らしい事だと思う。(30代女性)保守層の多い、佐賀で、全国初の取り組みを考え、そして実践できた事自体が素晴らしい事だと思う。(30代女性)
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。