ブログ blog

新たなる年を迎えて

2012年01月05日 (木) 07:06
新たなる年を迎えて

  新年明けましておめでとうございます。
新しき日の新しき年をむかえて、身を引き締めていきたい、昨年は黄綬褒章を受章した、これは何を意味しているのか、行政書士制度とコンプライアンスの二つに係っている、制度さえ・法とそのコンプライアンスに支えられ、それ事態を強烈に順守するしかない、仕事を通してクライアントまた国民がいかに喜んでくれたかにかかる、私たち会の執行部はそれに加えていかに会員が喜んでくれるかにある。その一人一人の会員が国民にいかに信用され、愛され大事にされるかを願ってやまない、またそうでないと存在の意義がない、金儲けでなく、国のため、県民の為と頑張りながら、知らないうちに国民から自然に先生と慕われるようでなくてはならない、それで八方丸く収まる、俺が私がと言っているうちは、また自分はその成果を上げたと言っているうちは到底その道とは程遠いものだと思う。そのすべての答えは周りの人が認めたとき。私はまだまだ青臭く、道は遠い、この道を究めるべく努力はしているが、これまた難しい。 さて私が、今年まだ新年の挨拶・年賀状を出せていない人にまず新年の挨拶とし、新たな事を見い出し挑戦したい、皆さん宜しくお願いします。

   この風景は宝来山(佐賀)の4日風景です。


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

建設業の皆様へ

これから時々建設業について書き込みます。短い文書になるか長い文書になるかわかりませんが、建設業の許可は勿論のこと経審・入札参加資格申請さらには国・市町村指名願の内容に触れての書き込みとなります。また法改正等で内容が変わることがありますが、その時はできるだけ早く伝えたいと思います。皆さんには御手数ですが、法改正の折には古いものは削除の方向でお願いします。書き込みは佐賀県を中心に書き込みますので、留意ください。コンサル・財務についてもその時その時期に対応できる考え方を書きこんでまいりたいと思います。情報がありあしたら、提供いただければ幸いです。業者の皆さんには手厳しい文書も書き込みますが、人任せの経営からあるべき.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。