ブログ blog

黄綬褒章その8

2011年12月06日 (火) 06:41
黄綬褒章その8

 書 作 披 露
 書吟の変形で・通常は9名で行い、書吟の歌と同時に一行づつ9名が書き込む、それがかなわず2名で創作漢詩を披露していただいた。
平野さんに富士山の雪に大海原の水
生島さんにこの気高き姿や広い気分が日本中に充満して天までも輝きわたるのである。という意味のかんしを披露いただいた。 有り難う  遠田


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

プライベートホームページ

­t­t­p­://t­o­o­d­a­.­p­l­u­s­-­h­p­.­c­o­m­/
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。