ブログ blog

行政書士会・会議・地震

2011年03月21日 (月) 00:01
来る3月11日金曜日、常任理事会、朝9時30分~午後17時までの予定、当然この時間に終えることのできない合議事項・議案中10中、理事会上程議案が10、議案が11、協議事項2、報告事項3、2~10まで協議事項・報告事項8、いつになく多い、理事会、総会を控えいつになく慎重に議論が続いた、そのさなか2時過ぎに東北地方太平洋沖地震が起きた。最初は地震だと思ったがいつものことと思っていたら状況が違った、しばらくして皆・会館の外に出きた、外に出ても揺れは止まらない、新築中のビルが大きく揺れている、いつ倒れてもおかしくない気もした、しばらくして役員室のテレビを見ていたら岩手・宮城・福島・青森・茨木とニュースが飛び込んでくる、そんな中会議は始まり重要議題のみを行い中止となった、5時は過ぎていた、途中帰る人も帰れなくなりホテルの手配、事務局も同じである、その後交通機関もマヒをした、私たち4人、小林副会長・野崎部長・篠森部長・遠田はエクセルホテル渋谷へ歩いて移動した、渋谷駅へ向かう人は少なく私たちのほか数人、後は反対の方向へ道路ではバスもタクシーも車も身動きとれず渋滞、歩道も人人人余すことなく何キロもつづいている、コンビニでもいくつかの品物は売り切れそれでも、いくつかの店の閉店時間にも関わらずトイレの行列日本人として落ち着いているのかどうかはわからないが、ものも言わずに黙々と歩く、そんなにしないと前へ進めない、人に迷惑をかける、渋谷について○○の食堂で食事、その後ホテルへチェックインエレベーターでは管理人さんがもう一杯ですはいれませんと言う、いやここのホテルに泊まるように予約をしていますと言って入れてもらった、ホテルのロビーも人がいっぱいすごいことになっていた、野崎部長と下で別れた、中目黒のホテルまでタクシーで行くとのことだったが、翌日聞いたら歩いて帰ったらしい、私は翌日帰省したが大変だった。銀座線で青山一丁目まで行き、大江戸線に乗り換え門前へ浜松町からモノレールで羽田へ向かった、電車の遅れとJRは止まっているし、品川にはいくすべもなく大変でした、走ったなぁ足がパンパンになり、動悸が来るくらい走った、一人なので話す相手もなくただ黙々と目的地へ行くことだけを考えていた、その後日行連の問題点も浮き彫りになったがまず今月の会議等行事を一切中止とすることとなった、緊急対策会議を立ち上げさらに3月16日東北地方太平洋沖地震合同大規模災害対策会議を開催した、1、これまでの経緯の確認、2、被災単位会・会員の支援策について、3、地震に伴う各部委員会における課題点について、4、社会貢献としての復興支援策について、5、今後の日行連のスケジュールについて、5、その他、を協議した。出席は北山会長・姫田副会長小林副会長・加藤副会長・高玉副会長・遠田・中西専務・いと部長・野崎部長・田後部長・相羽部長そして日政連との合同会議であったが、日政連からは総務委員会山下委員長のみの出席となった、日政連にもお願いすべきはお願いし協力のもと行動することを確認し終了した、宮城のいと部長は9日に来て地震のため帰省できず17日に帰省となった、その間・会長代理として会務に携わっていただいた、ご苦労様でした。しかしこれからが始まりでもあります。まだまだ課題は山積み、そんなことを考えて義援金のことも含めどう取り組むか頭をひねっている私がいる。

トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

事務所案内

昭和53年2月1日開設、現在所長(私)、妻と職員3名、計5名の事務所です。事務処理はすべてコンピューターでシステム化をしています。もちろん、ネットワーク環境(LAN)を事務所に構築しています。名称遠田行政書士事務所代表者名行政書士遠田和夫住所佐賀県小城市小城町晴気1­0­-­1­電話0­9­5­2­-­7­3­-­4­5­7­5­F­A­X­0­9­5­2­-­7­3­-­4­3­8­3­U­R­L­h­t­t­p­://o­f­f­i­c­e­t­o­o­d­a­.­c­o­m­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。