ブログ blog

日行連・賀詞交歓会

2011年01月23日 (日) 10:53
日行連・賀詞交歓会

去る、1月21日日本行政書士会連合会の賀詞交換会が盛大に開催された。政治連盟役員は全般的に関わっていたが、日行連は総務部が案内係りとして取り組み・常任理事全員・来賓の控室・会場内での接待とし、来賓に失礼がないようにという事で取り組んだ、総務副大臣始め各党より議員の先生、関連団体の方々の出席・数多くの祝辞・スピーチを戴き、盛会の内に淡々と時は過ぎて行った。年に一度の互礼会の行事が無事終わりホッとした。 この写真は互礼会が始まる前の会場、左から梅林専務・千葉総務部員・小林副会長・そして私遠田です。会長始め皆さん本当にお疲れさまでした。今年も日本行政書士会連合会・日本行政書士会政治連盟が手を携えて国会議員の先生、そして各種関係団体の力を借りながら、我が行政書士会が法に定められている、国民の利便に資することを目的とすると書かれておりますので社会全体に寄与できればと考えます。あくまで法律は国民のためにあるのだから・・・・・・・。


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

観客の声

友達に誘われてきました。行政書士がするというので、行政書士をアピールされるのかと思ったけど、実際の内容は、身近な内容で。行政書士も出てきたが、それ以上に、遺産・暴力問題の身近さが気になった。(40代女性)感動しました。最後ハッピーエンドで、良かったと思う。現実的にはどうだろう、って。思ってしまうから、考えるよね。(50代女性)男の子役が、女の子?だった事が一番気になった。なんで、男の子じゃなかったのかが、一番気になって・・(20代男性)『行政書士』がテーマじゃなくて、『家族愛』がテーマの劇だった。行政書士っぽくなくて、劇としてとても見易かった。(20代、女性)新聞を見て、きました。D­V­、相続問題の考え方のきっ.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。