ブログ blog

熊本の加藤さん・お祝い

2010年12月07日 (火) 07:12
熊本の加藤さん・お祝

加藤家の皆さんおめでとうございます。熊本へ梅林さんと出かけました。加藤さんは熊本の前会長です、その時も大変お世話になりましたが全国建設関係行政書士協議会のメンバーでもあり九州の取りまとめもしていただきました。とにもかくにもお世話になることばかりです。その息子さんが9月に結婚されたとの事、今後息子さんに仕事を引き継いで戴きたいとの思惑もあったようですが、多くの行政書士・税理士・クライアントの建設業者と多くの人に囲まれ楽しいひと時でした。最後は梅林さんの万歳三唱で終わる予定が酒の勢いと息子さんを褒めて。子の親からどうしてこんな良い子が生まれるんだと話が続きました、梅林さんにしては珍しいことでした、我々行政書士にとってはうらやましい限りと再度言葉が続き・挨拶されました。この写真は右から加藤誠一さんの奥さんで裕子さん、次に誠一さんで新郎のお父さんです、次に息子の嫁さんの里子さんそして主役息子さんの誠貴さんそしてその左が梅林さんです。誠貴さんには更に我々が羨む孝行息子であってほしいと願っています。建設業の許可関係と税務のことなら加藤さんの事務所へ行けば事足りる、そんなうわさが流れることを願っています、加藤家の皆さん本当にお目出とうございました。  息子さんは行政書士と税理士の資格を取得されています参考まで。


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

行政書士としての戯言

­0­0­9­年0­2­月1­5­日(日)1­2­:4­2­日頃より全国の行政書士会会員の皆様がたにおかれましては、行政書士制度の発展に寄与して戴き、心よりお礼申し上げます。さて私たち行政書士を取り巻く環境は日々厳しさを増してきておりますが、それを不動のものにする為には日本行政書士会連合会がしっかりとした基盤を築きあげ、全国の会員に指標を示すべき立場にあるのではと考えます。そのためには行事消化の組織運営からきちんと指導できる組織運営に大きく変わっていくべきだと考えております。今までの部会・委員会ももつと進化する時期に来ていると思います。それはいつまでに何をどうすべきか、それを成したら、次にどう進むのかが問題でありますが、残念なこと.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。