ブログ blog

京都・会長会・懇親会

2010年11月07日 (日) 11:46
京都・会長会・懇親会

皆さんこんにちは、ここは京都貴船の川床です。
春は花、山菜料理・夏は川床、川ざかな・秋はもみじで、鳥の水炊き・冬は雪見て、ぼたんなべ。
懇親会・鞍馬貴船町、料理旅館、ひろ文での1コマです
私は、前日から行政書士ありかた検討委員会当日の朝まで他の委員会のメンバーより早く事務局長と会場には入りました、それから常任理事会、会長会と続きました、会議は紛糾しました、特に試験センターに関する問題は時間が足りず、会場を後にしなくてはと言うジレンマがあるくらいの激論でした。心静まらずの状態だったかと思います。もう一つは19条の総務大臣が定めるもの自動車の新車新規に係わるものに対するものが拡大されそうな状態にある、そのことに、絶対反対という動議が出され決議となりました。またその後少し修正して今月の理事会で改めて、決議文となる運びとなりました。懇親会では食べるものもそこそこに出来るだけ各単位会の会長さんと話をしょうと試みましたが、半分も回れませんでした、少し心残りとなりました。また、それからホテルへは戻らず、前日京都の姫田会長が何人か接待したと言うフイリピンバーに太虚おしかけました、何人かの会長は連荘だったみたいです、懇親会も二次会ももちろん、皆さん会費を徴収しました。北山会長にこの日はいつも話をしていない人と懇談してくださいとお願いし、私もそのように努力しました、単位会の会長さん、理事の皆さんは、出来るだけ懇親会に参加していただき現状を把握していただいて、会員の皆さんに伝えていただきたいと思います。北山会長も懇親会はしないで済むならしないほうが良いと考えておられます。しかしそれぞれが身銭を切っても情報を共有し誤解を招かないように、そしてすべての会員にその情報を提供したいとの思いです、充分理解して会員さんに説明できれば毎年、毎年・同じような質問がこんなに多く出てくることはないかと思います。まだまだ役員はやらなければならないことが山積しています。時間を頂きたいのですが、皆さんはいかが考えますか・・・・・翌日は皆帰りましたが、法改正推進本部のメンバーはまたまた昼間で会議をしました、皆さんお疲れ様でした。9月29日から10月1日の会長会メインの会議より。
 


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証: