ブログ blog

失敗・反省・そして悔い改める

2010年08月11日 (水) 21:01
 あれやこれやと、多忙が続き、忙しさの中で簡単な事だと、つい気を緩めることがある、その時、その時に限って失敗がおきがちである。まずその失敗に言い訳が出る、人それぞれが言い訳を、中には言い訳しない人もいるがほとんどの人は言い訳をする、どちらかといえば、私もそうかもしれない、完璧なまでの言い訳を探す、ああでもなければ、こうでもないと。反省より先に言い訳をする。いい訳がうまくいくと反省することを忘れる。そこには何も生まれてこない、自分自身も変わらない、本来反省の上に立ち自らを改めるべきなのに、なぜか言い訳に酔っている自分がいる。小さな失敗でも繰り返してはならない。自分を改める事も必要である、なのにいい訳、これでは自分が成長しなくなる、そんな思いに駆られるのは一握りの人しかいない、自分の魂の成長が滞ってしまう、同じ失敗を繰り返すようになれば最悪ともいえる、誰でもが失敗をする、必ずといっていい程に失敗がある、失敗をしない人間なんていない、そこに反省し悔い改める、この肯定が必要である、しかし、これも難しい、この一連の流れが当たり前に出来る人になりたいものだ。

トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

あらすじ (1) 祖父の死

物語は夫婦のトラブルから始まります。1­-­1­.­失業中の夫は鬱憤を妻へのD­V­家庭内暴力で晴らします。酒を浴びる夫一郎夫を嗜める妻美和子家業の農業では生活ができない!建設業の会社に就職も、リストラで、失業者に。やりきれない思いの一郎心を痛める美和子ここから物語が始まります。1­-­2­.­楽しい家族団らん。古川家のおじいちゃん寅吉寅吉はとても陽気で朗らか、三味線も歌も最高。そんなおじいちゃんが大好きな孫の和樹(一郎の長男)麻衣子(一郎の長女)※本当に歌はお上手でした。孫の和樹は、寅吉と約束をします。古川家.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。