ブログ blog

佐賀・行政書士会定時総会

2010年05月23日 (日) 09:24

 22日会場設営、各持ち場の確認、正副会長部長の確認事項意見聴衆、食事となる。午後受付開始(会員・来賓)記事運営委員の招集、その後来賓の応対、今回は特に原口一博総務大臣の出迎えSP付きに始まった。千々岩副会長の開会の言葉に始まり、物故者への黙祷、会長挨拶となった。挨拶全文・皆さん今日は、昨年、佐賀県行政書士会会長を重責し、更に日本行政書士会の副会長として三年、日々努力してまいりましたが早いものでもう22年度定時総会となりました。現在は多忙という言葉以外に見つかりません、去年の総会で申し上げましたように業務開拓に向けて頑張っているところです。佐賀県で勧められている協動化はもちろん、私一人ではいかんともしがたいところです。国会議員の先生又各県議会議員の先生と相談することも県民の役に立つことなら必要でしょうし、会の将来を見据えて行動する役員になることが必要で、奉仕の心が基本です。そういう中でスタッフ全員頑張っております。住みよい佐賀県を目指し県民の利便に応えるべく、皆さんの協力を得て困難な時代を乗り越えたいと願っております。またこの多忙な時期に私どもの定時総会に駆けつけていただきました、国会議員で総務大臣の原口一博先生、県議会議員議長、留守茂幸先生、佐賀県経営支援本部副本部長、中島博文様始め、各階代表の方々には心よりお礼申し上げます。私が多くを語らずとも、来賓の先生方の挨拶又この総会において程なく、報告・更に充実した一年を迎えるべく・行事計画の立案を元に時間の許す限り議論をして、今日の定時総会が盛会裏に終えることを願いまして、私の挨拶と代えさせていただきます。平成22年5月22日・会長 遠田和夫、この後来賓の方々から祝辞を頂きました。原口大臣からは、二つの話しがあり一つはこれから電子政府に向かっていくとの話しがありました。二つ目は行政不服審査における不服申し立ての代理について推進していただけるという内容でした。ありがたいの一言です。そのほかそれぞれの立場から貴重な意見を踏まえた祝辞を頂きました。その後今一度来賓全員の紹介を行い、その後、日行連、北山会長の祝辞を赤司副会長が代読し、祝電の披露と進行し、会長の私より来賓に対するお礼の言葉に、お一人お一人の人柄、業績、私との間柄など笑いを交えながらの謝辞となりました。これは好評かと思います、この後、来賓の退場に役員が見送りをいたしました。引き続き永年表彰に移り出席者全員に手渡しました。又会の功労賞として前副会長の古川先生を表彰し、古川先生から謝辞を頂きました。この後、議事運営委員を招集し、資格審査委員より総会成立宣言に入り議長団の選出となり、執行部一任の声があり村上会員を議長に重松会員を副議長に選出し、その後議事録署名人に塚本会員、古川会員が選ばれ続いて議事運営委員の氏名中山会員、井樋会員、岡会員、吉野会員、吉村会員、その後議事運営委員より議事時間等の説明報告があった、これより会場設営のため休憩、その後議事が開催され一号議案二号議案が採択された、続いて三号議案四号議案が採択され五号議案の会館の改修ついて説明、特段の問題はなく可決された、この他に議案ではないが、議長から議場に次の事を諮っていただいた、来年度総会までに役員報酬、日当の値上げについて、検討して良いとの決議をえた、次に、付帯決議に移り、議案について、字句の修正を会長に一任し、また、やむを得ない事由による予算外の支出を理事会に一任する。と決議され、この後議長団の降壇、小柳副会長の閉会の言葉で終了した。佐賀会の特徴として審議終了後フリートーキングを行っている、要望、意見等を受け入れている事で会への発言等が和やかになる。

 本日の主な質疑内容は
1. 広報活動について  毎月強調月間に似た活動はできないか
2. 会費徴収について  会費徴収は誰がやっているのか、責任は、日当は
3. 会計処理について  政治連盟に流用されていないか、今後そういうことはないか
4. 役員や報酬や日当の増額について   昨年の総会でもんだ提起されていたが
5. 裁判問題について、また訴訟対策について
6. 役員はどうあるべきか・・・奉仕と考えるが、その認識について
7. 理事の選任について  規則の改正が必要ではないか
8. 来年総会役員改選について、会長・副会長は重任するのか、どうするのか現状を
  含めて各正副会長に問う


トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

プライベートホームページ

­t­t­p­://t­o­o­d­a­.­p­l­u­s­-­h­p­.­c­o­m­/
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。