ブログ blog

2010年元旦

2010年01月02日 (土) 00:54
2010年元旦平成22年元旦・一日の出来事
朝・起床、神棚にお供えの酒・塩・水・お米をそして餅・柿・蜜柑その他をささげ、家族7名で年をとり、皆の健康と良いことがあるように誓い祈願し、続いて事務所・宝来山・地元氏神さんの神社に参拝しお寺に御参りし、墓に出向き昨年のお礼と今年一年のご多幸を祈念した。また2月4日はここ宝来山・神様の正月・当日参拝の方、これからおとづれるだろう人々の御多幸と健康を祈願した。恵比寿様は商売繁盛を、そして大黒様は健康をということで奇跡はいくつも起きている。当日は祈祷師をお招きし祈願祭としている。今年は6年目を迎える。今年も笑顔に満ちたいい年でありますように・・・・・・・遠 田和 夫

トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証:


Blog Category

Blog Calendar

BBS Theme

行政書士としての戯言

­0­0­9­年0­2­月1­5­日(日)1­2­:4­2­日頃より全国の行政書士会会員の皆様がたにおかれましては、行政書士制度の発展に寄与して戴き、心よりお礼申し上げます。さて私たち行政書士を取り巻く環境は日々厳しさを増してきておりますが、それを不動のものにする為には日本行政書士会連合会がしっかりとした基盤を築きあげ、全国の会員に指標を示すべき立場にあるのではと考えます。そのためには行事消化の組織運営からきちんと指導できる組織運営に大きく変わっていくべきだと考えております。今までの部会・委員会ももつと進化する時期に来ていると思います。それはいつまでに何をどうすべきか、それを成したら、次にどう進むのかが問題でありますが、残念なこと.­.­.­
RSS 2.0
あなたは
のお客様です。